Select Your Language 

 

 

 
 

海の森づくりに対するるわたくしたちの想いと取り組み
 

 私たちは沿岸生態系の基礎生産を重視しています。海藻や海草による『海の森づくり』技術の普及が、『磯焼け』や『赤潮』の発生を防ぎ、沿岸水域の環境保全と水産資源の増養殖をつながるものと考えます。また海藻等の生産物の利活用の研究及び普及が、沿岸環境を修復・改善し、社会に貢献するものと思います。
 本会はそのための情報交換ならびに会員の交流を目的としています。

2022年5月31日

当協会の門脇副会長、池田会員が1年間桜島を仰ぐ海で取り組んだ藻場造成について、5月29日付け南日本新聞に掲載されました。→こちら

2022年5月30日

チリのコンブ類の密漁が懸念されている→こちら翻訳版

2022年5月12日

「海藻写真・動画集」コーナーに「押し葉海藻と生態写真で示す海藻写真図鑑-徳島県宍喰湾-」を掲載しました。→こちら

2022年4月11日

千倉でコンブ養殖・収穫です!→こちら

2022年3月5日

千倉でコンブ養殖第2報→こちら

2022年2月4日

株式会社轟組の「黒牧新聞」第6号をお届けします。→こちら

2022年1月27日

「大野正夫資料集」コーナーに「カジメの人工藻場づくりと拡大した藻場の範囲(英文)」を掲載しました。→こちら

2022年1月17日

今年も千倉でコンブ種付けを行いました→こちら

2022年1月4日

「海藻情報集」コーナーに「中国の昆布に寄せて(大槻一枝)」こちら

2022年1月1日

株式会社轟組の「黒牧新聞」第5号をお届けします。→こちら

新着情報 

 

 

2019年6月1日(土)
第18回海の森シンポジウム開催しました。

テーマは
「アカモクとマコンブの資源・養殖の現状と利用への展望」

 
 

 

 

一緒に海の森づくりに取り組んでみませんか?

わたくしたちと一緒に「海の森づくり」に向けた活動に取り組んでいただける仲間を募集しております。

 

サポーター、応援も募集中!

▲海の森HPへリンクする
QRコードです。
名刺やパンフレットにご活用下さい。

 

 

 旧NPO法人
「海の森づくり推進協会」から
 改組いたしました。

2018年4月1日より特定非営利活動法人 海の森づくり推進協会より改組、新スタートとなりました。
新しい組織になりましても、従来からの変わらぬ皆様のご協力よろしくお願いいたします 

 

 

Copyright 
  海の森づくり推進協会. All Rights Reserved.